院長物語ブログ

院長の未来への日記

頑張らなきゃ

国会は、またいつもの個人攻撃をしていますね〜。

安倍さんの妻がどうだこうだと個人攻撃の嵐。

なぜに、そうなってしまうのでしょうかね?

個人攻撃は検察とかに任せて、なぜそれが起こったのかとか

今後どうすればいいのかとか、もっと建設的な話をしてくれたらいいのに

といつも思っています。

政治家さんも大変ですよね。

 

本日の教訓:皆、大変だ!

      頑張れ!

 

生き方

ここ数年、ブラック企業という言葉が一般化されている。

有名メーカーの話や、中小企業の話や色々出ている。

医師ニュースにも今の外科医がブラック企業そのものなんて書いてある。

 

今はもうこんなCMありえないのかもしれないけど、某メーカーの

リゲインという商品のCM。24時間戦えますかというやつ。

なんとも懐かしい。思わず、you tubeで聞き直してしまった。

 

そんな時代があったからこそ、今の日本があるんですよね。

僕は、ゆとり時代と言われる、なんでも過保護に保護されてしまう世の中

より、24時間働けますか!という生き方の方が好きだな。

 

本日の教訓:どんな生き方をしますか?

      どちらを選択するかは自分次第。

 

 

漢字が読めない

恥ずかしい話は誰でも経験したことがあるだろう。

漢字を読めない大人代表の私。

あー。恥ずかしい。

 

以前、ここに書いたことがある話は、老舗の読み方。

”ろうほ”と呼んで、自分の子供たちにわらわれた。

昨日、娘の友人たちと夕食を食べた。

その時、メニューを見て出汁巻卵と書いてあった。

でじる?

うん?と言っていたら、その友人がだし巻き卵ですねと一言。

そうだったか・・・。

 

本日の教訓:もっと勉強しろよな!

 

 

平和

国会討論で自衛隊の派遣の話がいつも問題定義されている。

日本は、戦わないから安全とは言っているが、それはそどうかと思う。

 

今日のニュースで、アフガニスタンの赤十字の医療物資などの搬送の車が

襲われてしまって、6人死亡、2人行方不明ですって。

もう、モラルなんてものは無いに等しいですね。

動物社会、生き物社会は戦い、争いがあって、その上に

何億年と成り立ってきたけど、秩序や慈悲があるのが人間社会のような

気がしますよね。

自衛隊の隊員も、今回のような事件があると、我々は安全などと言ってられないですよね。

自分の身は自分で守らなければならないんですからね。

 

世界平和という言葉はどこに言ってしまったんでしょう・・。

 

本日の教訓:世界に目を向けろ

      何が起こっているのか、何かできることはないか?

      考えてみよう。

 

見た目

うちの犬、ライアン。

見た目はまさにドーベルマン。

体重、約40キロ、体高は90cmくらい。

見た目は怖い。

小型犬を飼っているおば様たちからは、白い目で見られたり、

やあねえって言葉が聞こえてくることがある。

 

普段は、とてもおとなしく、ほとんど吠えない。怪しそうな男性だけには吠える。

なぜ、怪しそうってわかるのかなあ?

家の中では、ストーカーのようにずっと付いてくる。

中身は違っても、見た目って、でも大事なんだなあ。

 

本日の教訓:中身を磨くと、外身も輝いてくる。

 

 

皆仲良し

昨日まで、天気が良かったと思ったら、今日は、いきなりの雨ですね。

寒かったり、雨が降ったりと、変わりやすい天気で、まさに今の

経済みたいです。

天気といえば、最近は雪も降って、スキー場は、最初の雪なし状態から、通常営業

ができてますね。良かった良かった。

先日、赤倉温泉に外国人が押し寄せているということをテレビでやってました。

北海道や野沢温泉も外国の人が多いようですね。

赤倉温泉は外国の方が廃業したホテルやペンションを買って外国の人用にリフォームして

営業しているんですって。経済効果も出てるみたいですね。

でも、いろんな文化が混ざり合うと、揉め事も多くなるから、平穏であってほしいですね。

 

 

本日の教訓:人類皆兄弟。

      昔、こんな標語がありましたね。

 

企業努力

アメリカ大統領はトランプさんになって、早2週間。

日本の車はアメリカで売れているのに、アメリカの車は日本では売れていない。

公の場で不公平だと言っている。本当に思っているのでしょうか?

商工会議所の所長が企業努力が足りないと言ってる。現にドイツ車は売れているって。

 

僕もそう思ってしまう一人。

ジープに乗っているから、もちろんアメリカ車に乗っているけど、

でも、作りがやっぱりアメ車何ですよね。

ドアと車体は普通は平らじゃないですか?デコボコなんですよ、最初から。

 

気持ちよく乗ってもらいたいという日本人的な発想と、今のトランプさんのように、

自国さえよければ、自分さえよければの発想との根本的な違いですよね。

 

我々医療人も常に企業努力をしなくてはいけないと感じています。

日々医療も進歩していますからね。

でも、絶対変えてはいけないことは、僕らは人をみていること。

どんなに良い機械を入れたって、どんなに教科書を読んだって、真心がなければ

ダメですよね。

 

本日の教訓:結局のところ、原点は人。

      

自慢にならない

今年の2月は寒いそうですね。

子供の頃、子供は風の子なんて言われ、寒くても外で遊べと

よく言われましたね。

今は、ゲームという重宝なものがあるので、子供は風の子なんていう

言葉は昔の死語になってしまってるかもしれませんね・・。

 

子供の頃というと、自分の兄との関係を思い出しますね。

私の兄は会社員なのですが、頑張っているようで、会社の役員にまで

上り詰めているみたいなんです。すごいなあと思います。

僕はというと、いつも親からダメな子、ダメな子とずっと言われ続け

今に至っている感じですね・・。

よくありますよね、お兄さんは親にとって自慢の子というのが。

僕は、小さい頃はおじいさんおばあさんにも煙たがられていたという話も聞いたりしました。

そんな中で、育ったから、負けてたまるかっていう根性論みたいな性格の持ち主に

なってしまったのかもしれません。あははは。

親の自慢にもならない子供であるからこそ、自分で自分を誇れる人間ではいたいと思っています。

 

さあ、まだ人生は残っているから、悔いのないように生きましょうか。

 

本日の教訓:自分をを磨け、磨いて磨いて、擦り切れてしまうまで磨き尽くせ。

      きっと、何かが見えてくる。

 

広い視野

1月も終わりですね。

本当に早いです。

ぼっとしているつもりもないのですが、あれあれと日が過ぎていきますね。

 

今の巷のニュースはもっぱらトランプ政権。

なんとも、今までにないことやっている感じですが、日本で見ているのは

その一部のデモのところとかだから、実際は分かりませんね。

 

昨日テレビで脳科学者大橋下さんというのをやっていて、テレビは洗脳マシンだと言っていたけど、

まさに、テレビの中の情報というのは、限定的で、まさに洗脳マシン。

これが悪いとか、良いということを、人の心に埋め込んでしまうんですね。

広い視野で、物事を見ないといけませんね。

 

本日の教訓:広い視野と柔軟性。

      これからの時代に必要な2大要素

 

10年

皆さまのお力添えもあり、ここにクリニックを開いてから

もうすぐまる10年になります。ありがとうございます。

 

10年間診療や訪問、往診をしてきましたが、やはり困るのは入院した方が

いいかなと思う患者さまへの対応ですね。

病院勤務の時は、すぐに入院加療をしましょうと段取りを取れましたが、

今はそうもいかず。

ある病院は医者が連絡してもベットが満床ですとか、医療連携室で、そのまま

緊急では見れませんとお断りを受けてしまう。そんな時は患者さん側から直接

連絡を入れてもらうと、これがまたスムーズに入院になってしまう。

先日も同様のことがあり、直接電話をしても取り合ってもらえず、仕方なく

その旨を患者さん側に伝え、直接行っていただくと、入院となった。

しかし、患者さん側からすれば、こちらが何もしなかった、不親切な医者と

お叱りを受けた。

他の病院ではそんなことは無いのだが・・・・。

 

一生懸命やっても、そんなことがあると心も折れそうになるが、

良くなったよ、など言葉をかけてもらうと何と心も修復。

 

そんな中で、10年も経ってしまった感じですね。

 

今後、どんな展開が待っているのかな?

 

さあ、今年も頑張って行きましょう。

 

本日の教訓:世の中上手くいかないことがいっぱいだ。

 

 

 

アカシクリニック
〒505-0126 岐阜県可児郡御嵩町上恵土1285-1
TEL:0574-66-6611 FAX:0574-67-6615
休診日:日曜日・土曜日午後・木曜午後
※ 診療時間外でも対応可。